• HOME
  • 日々随想
  • 霧の金曜日、大谷翔平君のドジャーズ入団会見を見る。

霧の金曜日、大谷翔平君のドジャーズ入団会見を見る。

日々随想

午前中、とても霧が深かったです。

朝8時から入団会見があるということで、テレ朝のモーニングショーと、TBSのひるおびの二番組を録画して外出しました。

帰宅後、会見を見ましたが、単なる選手ではなくて首脳陣の一員になったかのような発言もあり、29才なのにしっかりした人だなと思いました。
一選手のこんな言動が許されるのも、大谷君の存在が唯一無二だからでしょう。

ご自身の野球選手としての有効期間をしっかりと計算していらっしゃることも驚きです。
これを私のような凡人に当てはめれば、自分がいつ頃老いるかを念頭に、今何をすべきかを考えているということですよね。

ふと我を顧み、85才までの人生設計をしようと思い立ちました。

(ネットからの借り物写真)

ピックアップ記事

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。