クリスタルヒーリング ブラッドストーン

鉱石のエネルギーと心

ブラッドストーン 英名:Bloodstone  和名:血石(けっせき)

ブラッドストーンはジャスパーという鉱石の一種で、深く濃い緑色の中に赤い斑点模様があるのが特徴です。
この赤い点は、ゴルゴダの丘で処刑されたイエス・キリストの血がしたたり落ちてできたという伝説がありますが、たぶんそうではありません。緑色のジャスパーの中に、酸化鉄を含む鉱物が点在して、赤い血のあとのように見えるので、そのような伝説ができたのでしょう。

鮮やかで明るい緑色のものが、高品質であると言われています。

緑色は大地のエネルギー、赤い斑点は邪悪な力を払いのけると信じられ、古代から貴重な石とされてきました。

イエス・キリストの血が滴ってできた石ですから、邪悪なものを寄せ付けないのは当たり前のことですよね。少なくとも昔の人たちはそう信じていました。


2021年12月20日に、全国宝石卸商協同組合、日本ジュエリー協会、山梨県水晶宝飾協同組合の3つの団体によって、63年ぶりに誕生石の改定が行われ、ブラッドストーンは、3月の誕生石となりました。

 

 

🔷主な産地

インド。ほかにロシア、オーストラリア、ブラジルなど、ジャスパーが産出される土地で採れる。

🔷お手入れ

モース硬度7で、比較的固い石ですから、流水で洗うこともできます。
布地でやさしく水気をとって、自然乾燥させてください。

 

🔷浄化方法

水晶クラスターや、セージによる浄化、月光や日光による浄化、流水による浄化、どれもOKです。

邪気をため込みやすいと言われていますので、こまめに浄化することをおすすめします。

 

🔷効果


・生命力が高まる
・頭脳明晰になる
・逆境に負けない勇気を与えてくれる
・目標達成をサポートしてくれる
・気持ちをポジティブにしてくれる
・ネガティブな感情を断ち切る
・過去にこだわらず、今を生きることができる
・流産を防止する
・血液の循環を良くする
・精神が安定する

 

🔷かかわりのある星座

太陽星座が牡羊座、乙女座、水瓶座です。

 

 

ピックアップ記事

関連記事