クリスタルヒーリング クリサンセマムストーン

鉱石のエネルギーと心

クリサンセマムストーン 英名:chrysanthemum stone 和名:菊花石(きっかせき)

 

マグマが火山灰と混じり合い冷えていく過程で、石灰質の斑紋が放射状に伸び、菊の花のように現出したとても貴重な石です。

石の名前は、模様がまさに「菊の花」のように見えるところから、菊花石と呼ばれ、英語はそのままを訳して、「寒白菊」を意味するクリサンセマムストーンと呼ばれるようになりました。

一点から放射状に伸びる模様が、宇宙誕生のビッグバンを連想させるので、宇宙規模のスピリチュアルなパワーを持っているとされています。

日本では、岐阜県の根尾谷で産出されるものが最も美しいとされ、長年観賞用の石とし人気がありました。

しかし、1952年国の天然記念物に指定されて以来、日本での採取は禁止され、今流通しているクリサンセマムストーンは、禁止される前に採取されたものか、もしくは中国で採取されたものです。

 

🔷主な産地

日本、中国

 

🔷お手入れ

モース硬度が6.5~7.5なので、傷つきやすい石ではありません。

🔷浄化方法

水晶クラスターや、セージによる浄化、月光や日光による浄化、流水による浄化、どれもOKです。

 

🔷効果

・魂と肉体を健康に保つ
・持つ人に幸運を呼び込む
・創造する力を与え、クリエイターを応援する

 

🔷かかわりのある星座

太陽星座が牡羊座

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事