夢がどんどん叶う暮らし方のヒント

こんにちは。

願望実現について、あなたの意見は面白いから書いてよと言われたニッカです。

 

どのように毎日を過ごすと、夢がどんどん叶うようになるのでしょうか?

私が思うに、楽しい気持ちで過ごすと夢は叶いやすくなるようです。

「でもね…」ですか。

「でもね…」って、今、否定形の言葉が思い浮かんだ方には、ぜひ、知っていただきたいことがあります。

 

(夢を叶える人生にするために、とても大切なことです)

 

それは、

自分の感情は、自分で選べるということ。

 

毎朝、起きますね。

そのとき「眠いなあ」とか、「起きたくないなあ」とか、ちょっとネガティブかもしれません。

でもそのとき、「今日はいいことがあるぞ」という気持ちを、自分で選びます。

 

窓にかかったカーテンを開けますね。

そのとき、私は割と勢いよく、シャッと音が出るように開けるんです。

それだけで気分がかなり良くなります。

窓の外の景色が晴れていたら最高ですね。でも、雨ふりや曇りの日には、しっとりと気分が落ち着きます。

いずれにせよ良い気分になるので、その気分に乗せて、夢が叶ったときの嬉しい気分を感じます。

それだけです。

そうして、良い気分で一日を始めると、夢が叶いやすくなります。

 

次に、朝食の用意をします。

私は朝食にフルーツを食べます。

 

 

フルーツの朝食の良いところは、栄養価があるのはもちろんですが、色合いがきれいで良い香りがすることです。

前の晩からガラスの器を冷蔵庫で冷やしておいて、そこに好きなフルーツを盛り合わせます。

必ず入れるのは、緑色のキウイフルーツ。

バナナ。

あとは、オレンジ色のメロン。

赤いグレープフルーツ。

パイナップル、りんごなど。

季節によって、スイカ、桃、梨などを入れます。

すると、濃い緑、淡い緑、黄色、透き通った赤、濃い赤、淡いピンク、薄いクリーム色など、色合いがきれいです。

甘い香りと、サッパリした香りが鼻孔をくすぐり、気持ちが良くなります。

 

それに、コーヒーメーカーから落ちたてのコーヒーの香りが加わります。

こうして気分よく果実を頂くことで、自然への感謝が心に起こってきます。

それが運気を良くします。夢が叶いやすくなります。

 

ほかには・・・

★ 自分の才能を表すニックネームを付ける

 

きれい好きな人なら「掃除する人」

料理好きなら「美味しい食事を作る人」

「絵を描く人」

「刺繍の名人」

「祈る人」

「犬の友達」

「宇宙を理解する人」など。

できれば、家族や友達にその名前で呼んでもらいましょう。

気恥ずかしれければ、自分で自分に呼び掛けたり、

名札を作って目に付くところにぶら下げておくのも良いですね。

なぜこんなことをするかというと、自分ができること、得意なことに気づくため。

そしてそれをたたえるためです。

 

★ トーテム(自分が欲しいパワーや特徴をもつもの)を探して身に着ける

たとえば、賢さが欲しい場合にフクロウのブローチをつけたりするようなことですね。

動物でも植物でも、自分が取り入れたい美点のあるものを選びます。

 

ニックネームをつけるのも、トーテム探しも、子供の頃のように楽しんでしましょう。

ニックネームもトーテムも、変えたくなったときに変えてかまいません。

もちろん、気に入ったらずっと愛用して、そのニックネームで名刺を作ってもいいですね。

トーテムも自分を表すものとして、イラストにしてアイコンにしてもいいです。

いずれも、

  • 自分のささやかな才能を褒め
  • 自分でそれを認め
  • それを出会う人と共有する

ことで、良い運を得るのが目的です。

 

ちなみに私のニックネームは、「思いを実現する人」

トーテムは「ももんが」

 

 

森に住み、木から木へ滑空し、果実を食べて暮らす。大きな目と、もふもふの毛皮が可愛い特徴を持つ「ももんが」から、

  • 自然豊かな場所で生きる、ナチュラルな生き方
  • 自由
  • 果実をたくさん食べる
  • 愛らしい

という特徴を取り入れたいと思っています。

 

★ より良くなった点を祝う

何かができるようになったり、知識が増えたり、笑う回数が増えたり・・・なんでも。

良くなったなあと思うことがあれば、それを祝います。

  • 自分の机にお花を飾ったり、
  • アフリカ人のように、歌いながらダンスを踊ったり、
  • 特別なティーセットで午後のお茶を楽しんだり・・・

自分自身に心地よいことをプレゼントして祝いましょう。

 

★ 友達と楽しいこと(冒険のようなこと)をする

愚痴を言ったり、いつもの会話をするのではなく、純粋に楽しむ時間を持ちます。

  • 知らない場所に行く
  • 食べたことのないものを食べる
  • したことのないことをする
  • つり橋を渡ったり、バンジージャンプをしたりするようなアトラクションを楽しむ

ドキドキしたり、わくわくしたり、大きな口をあけて笑うようなことのために一日を費やします。

 

★ 素晴らしいことだけ書く日記をつける

  • 朝起きたとき、カーテンを開いたときの、あふれ出る感謝の気持ち。
  • 空気や水や静けさや光や、生活を快適にしてくれている電気や電化製品に対する感謝。
  • 私の生活を支えてくれているすべての人に対する感謝・・・。

毎日の素晴らしいできごとを、真珠を糸で連ねるように記録します。

書いているときも楽しいですが、あとから読み直すときにもっと楽しい気持ちになります。

色鉛筆で絵を描いたり、シールを貼ったり、はんこを押したり、見て美しいように飾りましょう。

少し時間がかかるかもしれませんが、とても大切な作業なので、ゆっくりと時間を取って書いてください。

毎日素晴らしいできごとを記録しようとして、素晴らしいできごとの目撃者となれるでしょう。

素晴らしいできごとが多ければ多いほど、夢の叶う人生になっていきます。

 

 

 

関連記事

  1. 願うとおりの明日にする(1)メッセージ

  2. 夢を叶えるワクワクの積み立てについて

  3. 聖書に学ぶ~「自分自身を信じる者は、願うことは何でも叶う」

  4. 願うとおりの明日にする(9)欠乏感は「欠乏状態」と同調する。…

  5. 願望実現の方法は秘密ではありません。宝くじが当たる人にもなれ…

  6. 「願望実現の法則」は宇宙の初期設定。赤ちゃんが裸で生まれてく…

Twitter