願うとおりの明日にする(2)人生は運転

こんにちは。

人生は運転のようなものです。
助手席に座らずに、運転席に座りましょう。

どんなに運転が下手でも初心者でも、車は歩道を走れません。
生まれてきた以上、どんなに怖くても生きなくてはね!

運転席に座ったら、好きなところへ自由に行けるんですよ!

怖さよりもその楽しさにフォーカスを当てましょう。

 

道路には他の車も走っていて、うまく流れに合流しないとぶつかってしまいますね。

人生も同じで、他人の動きに気をつけていなければ、つっかえて、不運になってしまいます。

しかし、車の流れの先を見るように、将来起こることを人よりちょっと早く察知することで、チャンスをつかむことができるのです。

人も、車と同じでウインカーを出しているので、それを読み取れるようになりましょう。

 

高速道路の降り口で降りられず、遠回りをしてしまった経験はありませんか?

正確な判断をし、適切な機会を逃さずに決断することが「成功の鍵」であることも、人生と運転が似ているところです。

 

女だからとか、旦那が運転してくれるからとか言わないで、自分の車を運転しましょう。

 

 

関連記事

  1. 思考は現実化しない。

  2. 聖書に学ぶ~「自分自身を信じる者は、願うことは何でも叶う」

  3. 夢が叶うワクワクと叶わないワクワク

  4. 思いは、どのようにして物質化するか?

  5. 「願えば叶う」が信じられないときの処方箋

  6. 聖書に学ぶ「夢を叶える技術」 ~ くどくど願わない

Twitter