願うとおりの明日にする(3)運命からの解放

こんにちは。

願望を実現するには、環境や他人からの影響に振り回される生き方をやめることが必要です。

「反応」と「応答」とは違います。

反応は反射的な対応のことで、動物的、本能的な態度のこと。
応答とは応じ答えることで、非常に意識的、知的な態度です。

まわりに反応することをやめて、冷静に、客観的に応答すれば、環境に振り回されることなく、むしろ環境を利用できるようになるでしょう。

運命を決めるのは自分自身です。

自分以外の誰かに主権を明け渡しては、願望は実現しません。

マンネリ化した考えや習慣という檻から出て、変化を選びましょう。

 

 

関連記事

  1. 聖書に学ぶ~ 心の中の設計図に気づこう

  2. 願うとおりの明日にする(1)メッセージ

  3. 願うとおりの明日にする(5)思いを形にする

  4. 「願えば叶う」が信じられないときの処方箋

  5. 願うとおりの明日にする(9)欠乏感は「欠乏状態」と同調する。…

  6. 「願望実現の法則」は宇宙の初期設定。赤ちゃんが裸で生まれてく…

Twitter