nicca用としてのバインダーの選び方。リング経が20mm以上あるもの、軽い素材のものがオススメ!

(参考商品:V.for.Mブランド 【段取り達人】 【便利な3点セット付属・耐水素材】システム手帳 A5サイズ スタンダードデザイン 6穴 リング内径21mm )

 

システム手帳のバインダーは色々な種類が出ていますが、注意するべき点は以下の点です。

 

○ リングの経が、20mm以上であること。

リングの経は一般的には15mmくらいだと思います。
しかし、それだとリフィルの枚数の多いniccaでは開きにくくなる恐れがあります。

25mmあれば余裕です。
アマゾンなどではリング経が商品案内に書かれていないのもありますので、ご注意ください。

私が検索したところ、21mm、22mm、23mm、数万円する高級品だと30mmの製品がありました。

 

○ バインダーの留めの部分がマグネットであるなら、しっかりと磁力があること

マグネットは製品によって弱いのもあるので要注意です。

 

○ バインダーの留めの部分がベルトを差し込むタイプのものであれば、ベルトの長さが長いこと。

リフィルをフルに綴じ込んだときの厚みを想像してください。
そのときベルトが短いとうまく留まりませんね。

 

○ 素材について

私は昔、本皮にこだわっていましたが、しょせん消耗品ですから今は考えを改めました。

それに、本皮だと重いです。
リフィルを入れたときのことを思うと、カバーは軽いに越したことはありません。

 

○ 収納ポケットについて

収納ポケットが多いものと少ないものがありますが、小物を入れるためのアクセサリーもありますから、カバーそのものの収納ポケットの数は、選択要因の一つにしなくても良いと思います。

 

自宅用、リフィルファイルとしてオススメなのは、レイメイ藤井 リフィルファイル A5  です。使用済みのリフィルの保管に愛用しています。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. niccaはヤル気を応援します

  2. 使用済みリフィルの保管用バインダーA5、6穴のご紹介

  3. シールを使って気分上昇!わくわくするから夢が叶いやすくなるで…

  4. Hello! AUGUST

  5. Hello! JULY

  6. 手帳の機能は「社会的管理」と「自己実現」

Twitter