手帳の機能は「社会的管理」と「自己実現」

社会的管理とは「予定管理」や「タスク管理」のことです。
自分ひとりで孤島に生きているなら、たぶん必要のない機能なので「社会的」と名付けました。

仕事や作業を忘れないようにしたり
時間を無駄なく、効率的に使ったり
作業手順にミスがないように等、管理することです。

もう一つの機能である自己実現とは、「夢をかなえる」「未来を作る」機能です。

一般的には、まだまだ「社会的管理」のためだけに手帳を使っている人が多いかもしれません。
しかし、せっかく夢をかなえる機能もあるのですから、それを使わない手はないでしょう。

nicca branding diaryでは、Daily Planのページに、「実現したい夢」を書く欄があります。

夢を書くだけでなく「夢実現に向けて、今日の決意」を書く欄もあります。

 

「毎日書いて確認しないと忘れる夢なんて、本気の夢じゃない」という人もいますが、それは心の強い人です。

私の経験からいうと、忘れるんじゃなくて、忘れたくなるときがあるんですよね。
あまりにも実現が遠そうな夢だと、夢見ることがつらくなって心をそらしたくなるんです。

でも、やっぱり、夢は目の前に置いて、毎日見ていないと実現していきませんから。
ですから、毎日、書く欄を設けました。

パソコンで打つように、コピーペーストはできません。
それも、手書きノートの良いところだと思います。

 

関連記事

  1. niccaの前身は、乱れた生活をマトモに戻すために作った自作…

  2. デイリープランで、「日課の力」をつける。

  3. あとから検索できてこその記録

  4. niccaにメニューページがある理由

  5. nicca用としてのバインダーの選び方。リング経が20mm以…

  6. niccaの原点は「起業と主婦業」両立の悩み

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Twitter